AI KOWADA GALLERY

EXHIBITION

奥田 栄希

"PAUSE"

2013.09.06(金) -
2013.09.19(木)

このたびAi Inc.では新たなスペースHanareにて、ゲームやテレビの持つ非現実性と日常風景がリンクする映像作品展示;奥田栄希"PAUSE"を開催いたします。窓をスクリーンにし投影することにより、行き交う人々の足並みを「一時停止」させる本展。現代において境目が曖昧になりながらも異質なもの同士として存在するリアルとバーチャルの交点が突如私たちの日常に現れることでしょう。

 奥田栄希は1985生まれ。東京芸術大学在学中にゲームやテレビといった題材を扱い始め、様々なアニメーション作品を発表してきました。その中でも最新作である"PAUSE"はゲームをプレイしている最中に一旦その場でゲームを中断するための「一時停止」のことを意味します。たとえば空中にジャンプした瞬間に画面を止めることができるように、ゲーム内の世界では現実では不可能なことも可能にできます。今回のこの作品で奥田が試みているのは更に、その止まった時間を動かすことができないかということ。約1200タイトルのゲームソフトの中から選ばれた200以上の一時停止(PAUSE)画面が繋ぎ合わせて高速再生されていくことにより、中央に浮かぶPAUSEの文字を取り巻く世界が少しずつ動いているような感覚をわたしたちに与えます。ぜひこの機会にご高覧ください。

INSTALLATION VIEW

2018
  • Dec
  • Nov
  • Oct
  • Sep
  • Aug
  • Jul
  • Jun
  • May
  • Apr
  • Mar
  • Feb
  • Jan
2017
  • Dec
  • Nov
  • Oct
  • Sep
  • Aug
  • Jul
  • Jun
  • May
  • Apr
  • Mar
  • Feb
  • Jan
2016
2015
  • Dec
  • Nov
  • Oct
  • Sep
  • Aug
  • Jul
  • Jun
  • May
  • Apr
  • Mar
  • Feb
  • Jan
2014
  • Dec
  • Nov
  • Oct
  • Sep
  • Aug
  • Jul
  • Jun
  • May
  • Apr
  • Mar
  • Feb
  • Jan
2013
2012
2011
2010